忍者ブログ

ゆるるか修学旅行〜石垣島→竹富島へ〜

さて二日目の22日は、竹富島へ。
朝が苦手な五十嵐も、島では珍しくきちんと起き、準備も万端。

宿泊した名蔵ヴィレッジさんから歩いてすぐの浜辺でぼんやり海を眺めて、出発です。


竹富島での目的は何も決めずにノープランでしたので、
ぐるりと歩き回りました。
途中五十嵐は缶ビールを買って、飲みながらブーゲンビリアを描いていました。


「かにふ」で昼食を済ませて、
コンドイビーチに行ってみようという吉岡と、旦那さまと、ぱっちょさん。
五十嵐は、ぶらぶら歩きたい と、集合時間をなんとなく決めて別行動。
吉岡達はレンタルサイクルで巡り(計画性ある組)
星砂の浜で星砂を探したり、猫と戯れたり
 


五十嵐は農道のようなあぜ道をあてもなく歩き(計画性皆無)
美崎(ミシャシ)海岸というところに出ると、
座ってくれ と、言わんばかりでしたので、こちらに腰掛けてまた絵を描いていたようです。


その後も、吉岡達が「パーラーぱいぬ島」でのんびりお茶などしてる間、
完全なる方向音痴で合流できない五十嵐は、ぱいぬ島を探していたら通りかかった日本最南端のお寺、喜宝院と併設する民族資料館(入館料300円)に入ってウロウロ眺めたり と、結果的にそれぞれ充実した時間を過ごせたようです。

石垣島へ戻り、吉岡夫妻が前回購入した、貝やガラスを使った一点物のアクセサリーショップ「R's story」さんへ寄り道。
旦那さまのブレスレットを直していただきました。
貝って、きれいですねぇ。
店内で作業をしている店主さんがお話好きで、石垣島のオススメや、興味深いお話をたくさんして下さいます。
吉岡夫妻のことも、覚えていて下さいました!

いろんな季節にも、来てみたいですねぇ…

最終日へつづく。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

管理人
ゆるいくん
趣味
土いじり
自己紹介
五十嵐沙紀と吉岡歩の、ゆるいデザインユニットの活動をご紹介します。

今後の活動

QooSue×ゆるるか コラボイベント


『(タイトル未定)』
2017年4月23日(日)
於:飯能 AKAI FACTORY
http://akaifactory.wixsite.com/akaifactory
詳細はここをクリック

イラスト

ハンドメイド

お仕事

からふるのフライヤーとか

からふるのパンフ

イベント

忍者カウンター