忍者ブログ

ゆるるか修学旅行〜大阪、石垣島へ〜

こんにちは。ゆるいです。
またコレ、ゆるるかの活動としては関係のない、旅の記録ではございますが、ご容赦下さい。

暦の上では既に春ですが、まだ肌寒い東京を離れ、
ゆるるかは春分の日に大阪に降り立ちました。

早朝のかっぱ横丁を横目に、銭湯へ行き、24時間経営のお店の多さに土地らしさを感じながら、
「串カツ 横綱」で、腹ごしらえ。
せっかくなので通天閣も登ってきました。
 キン肉マンさんが居ました。
五十嵐が、今にも気を失いそうなほど眠たがっていたので、どこかで腰をおちつけようと外に出ると、
通天閣に入るお客さんの列が、2倍くらいのびていました!普段、まず休日に休みがないゆるるかの2人は、連休最終日の観光地にビビりました。
その後「喫茶 スター」でコーヒーを飲んだ五十嵐は、しばらく突っ伏して眠り、
気持ちも新たに大阪城を目指します。
この日の目的は、コレです!

エレファントカシマシ30周年記念コンサート「さらにドーンと行くぜ!」@大阪城ホール
吉岡と五十嵐は古いエレカシ好きなのですが、最近のアルバムを聞いてカッコ良い!とテンション高まった吉岡が、先行予約で取りました。4枚。
今更ながらこの修学旅行も、メンバーは日光と変わらずです。

 城好きの旦那さん(幸村)と五十嵐(秀吉)。撮影:ぱっちょさん
そうこうしている内にいい時間になったので、広場で小腹を満たして、
いざ、コンサート会場へ!

ホールって、ひろいですねぇ。わくわく。
30年分の写真がスクリーンに映し出され、ファイティングマンで幕が開けました!
圧巻のステージで、あっという間の3時間。素晴らしくカッコよかったです!!
あまり書くと長くなるので割愛しますが、30年続けられるって、すごい!これからも続いていくって、すごいです!!もう、どこまでもついて行きたい!!

ホテルに着いて荷物を置いたら、興奮冷めやらぬまま駅前へ飲みに行きました。
2、3時間居ましたが、最終的にドラゴンボールの話になっていました。

翌日は早朝から、石垣島へ旅立ちます!


つづく。







PR

展示作品 まとめ2


「Moksha」
QooSueのCDジャケットとして白黒で描いた絵に、描き足したもの。


 
「無題」sold out                                        「花雨」
板にアクリル絵具で描いてみた。1                 板にアクリル絵具で描いてみた。 2




あほみたいにたくさん描きたいと思っていたのですが、手が回らず、
過去に描いたものも飾ったれ!! となり、選抜したいくつか。


「深々と」 sold out
2014年頃。思い入れの深い絵ですが、嬉しいご縁によって、益々思い入れが深くなりました。


「銀河鉄道の夜」
2013年、からふる#005 上演の、フライヤー裏面イラスト。描きたい感じが変わってきた頃の絵。


あと、4点ほどあるのですが、
スキャン画像がデカくてどう載せたらいいかわからないのと、
写真に残してなかったので、またその内飾る機会があれば、ポツポツ載せていきます。

しかしまあ、
改めて見てみると、なんともまとまりのない展示ですね…( ゚д゚)
作風も、わたしの場合描きたい感じによってだいぶ変わってしまうので、
1人の作家じゃなくて、グループ展みたいだ とも、言われました。笑

展示事態ほぼ初めてだったので、未熟さを痛感したり、反省もたくさんありましたが、
次はあーしよう、こーしよう と、学びの多い、良い経験となりました。
とにかく、描き続けること。見てもらうこと。自分を知ること。
日々、精進です!

展示作品 まとめ1

どーも!イガラシです!またひとつ歳を重ねる3月がやってまいりました!ワーイ!!!←無理矢理

年明けてからドタバタと過ごしておりましたが、
ちょっと落ち着いたので、遅ればせながら初個展の展示作品など、
まとめて上げていこうかと思います。

 
「川辺にて」
フライヤーにも使いましたが、個展やるぞ!となって、一番最初に出来た絵。
飯能で、QooSueのプロフィール写真の撮影に、ボディペイントで同伴した際に撮った
吾妻峡での景色が美しすぎて描いた絵。

 
「月夜の釣り」 sold out
制作途中のものを、白黒にしてフライヤー裏に使いました。
その後すごい勢いで仕上がった絵。
ハシゴがかかって、釣りをしてる何かがいて、雲間はうっすらクジラとか魚が泳いでる。


「花のなるところ」
モノの形に捕らわれないように、色を置いて「そう」見えるように描いてみたかったのですが、
力足らずで結局描き込みすぎて捕らわれてしまった。また試してみる。変な生き物がいる。


「夢の花」
後ろ向きな気持ちなわけじゃないんですが、好みでなんだか暗い色ばっかり使ってしまうので、オレンジとか黄色が欲しかったので描いた。


「宇宙さんぽ」
元々ブライダルDVDのパッケージ用に描いた宇宙背景に手を加えたもの。
何か動物を入れたい と、思っていたら、こうなった。キツネ…のつもり。


「モト子さん」
吉岡率いる 演劇ユニットからふる#003、2012年のオムニバス公演で
オープニングムービーを作った際、
一枚の絵に描かれてた青い鳥を吉岡がえらく気に入り「モト子さん」と名付け、
ゆるるか の活動になってからも描いている。
当日は丸い額に入れて飾ったんですが、ポストカードが人気で驚いた。

この頃のゆるるか

気づけば3月。随分とご無沙汰しておりました。ゆるいです。
この頃は何をしていたかというと、四月に飯能で開催するイベントの準備で目まぐるしく奔走したり、
  ※吾妻峡 ドレミファ橋付近


 ※天覧山 山頂からの景色

お世話になっている舞台監督さんの結婚お披露目会で、五十嵐が場内装飾、吉岡が音響についたり、
 
※鳥籠のライトは挙式でも使われた、舞台監督である新郎の手造り 
※QooSueも余興に参加

春から開業するぱっちょ整体院の紙モノデザインの準備などなど、
ぎゅぎゅーっと濃密な毎日を過ごしておりました。
昨日、二転三転していた四月のイベントチラシの入稿をようやっと終え、
これから内にも外にも、ますますエンジンかけていきますヨッ



ひとまずの近況報告でございました。
春はすぐそこまできておりますが、まだ肌寒い日が続きます。
風邪など召されませんよう、ご自愛ください。  

ゆるい

明けましておめでとうというには遅すぎますね。

気がつけばもう1月も残すところ一週間に差し迫っておりました。

お久しぶりです、ゆるいです。


年末は怒濤の初個展から一転、「笑っていはいけない〜」と「紅白」を交互に見ながらダラダラ過ごしておりましたゆるるかの二人ですが、元日はころころと二転、4月のイベントの打ち合わせを強行。



みんなで智恵を振り絞っているところですが、出てくる物はすべてゆるいこと山の如しです。
大まじめなのですが・・・


飯能大好き桂樹くんが買ってきてくれた飯能の地酒「天覧山」。
とてもすっきりしていて呑みやすい事川の如しでした。
美味しすぎて昨日(1月23日)、みんなで天覧山を造っている「五十嵐酒造」さんの酒蔵見学をさせて頂いたほど。

五十嵐酒造五代目のツアーが面白すぎたので、また別の機会にご紹介させて頂きますね。
普段はビール一辺倒なヨシオカの旦那さんもサラサラと呑んでしまい、帰りの電車の中ではこんな感じに。
元日の終電車は誰もいなくて、パラレルワールドの様で新鮮でした。

飯能にご縁のある、いつもお世話になっているPerforming Gallery & Cafe 絵空箱のオーナー・たすくさんをも巻き込み巻き込み、多量のご助言と叱咤激励を受けて、色々と模索しながら動いております4月の一大イベント。

Facebookに公式イベントページと、Twitterの公式アカウントも開設しましたので、是非そちらもチェックしてみて下さい。

本格的な宣伝開始は2月からになりますが、随時更新してゆきますのでよろしくお願いいたします。
Facebook→https://www.facebook.com/events/158818074603159/
Twitter→@h_artfes

プロフィール

管理人
ゆるいくん
趣味
土いじり
自己紹介
五十嵐沙紀と吉岡歩の、ゆるいデザインユニットの活動をご紹介します。

今後の活動

QooSue×ゆるるか コラボイベント


『(タイトル未定)』
2017年4月23日(日)
於:飯能 AKAI FACTORY
http://akaifactory.wixsite.com/akaifactory
詳細はここをクリック

イラスト

ハンドメイド

お仕事

からふるのフライヤーとか

からふるのパンフ

イベント

忍者カウンター