忍者ブログ

夏通り越してもはや秋。

なんだか、いつの間にか9月に突入していて、今年も終わりか、と月日の早さに震えるイガラシです。こんばんわ。
村長が記事を上げてくれてますが、個人的にもゆるゆるぽつぽつ描いた絵の記録など。

【5月】地元新潟産の有機栽培、なたね油のラベルイラスト

毎年参加している3月の酒の陣で、わたしが絵を描いている事をはじめて知った農家の同級生が、和紙に描いた花の絵を気に入ってくれて、ご縁つながったもの。
アカファクの入居クリエイター、和紙作家 加茂さんの和紙に、水彩絵の具で描かせていただきました。
加茂さんの和紙に惚れ込んでるので、その和紙に描いたものがこういう形になってうれしい!※ラベルはシールになってるプリント用のもの

デザインは、地元が新潟で、都内でアートディレクターをされている松田さんが手がけて下さった。
貴重な経験させていただきました!ありがとうございました!(´;ω;`)
8月中旬から生協などで買えるそう…でしたが、お盆帰省したら生産間に合ってないみたいでした。ぷぷ。
気長に楽しみにしています。

【6月】田尻(桃尻)大喜くんのCD 販促用イラスト

アルバムのイメージイラストは、収録曲『ツキノミタマ』に引っ張られた感。
イガラシうまいこと言えないですが、よいアルバムです。たくさんの方に聞いてほしいっす。
いろんな景色が浮かぶような優しくて力強い素敵なアルバムです。
 もういっこ。
熊本出身のたいきくんが、震災後に取り組んでいるCDの販促用ポップも。
チャリティーコンサートなども精力的に取り組んでおられる。素晴らしい活動。
はからずも醸し出た謎のプレモル感…( ˙-˙ )ナゼダ…?


【7月】友人に頼まれた、小説のキャラデザなど。

マンガ絵久しぶりでした。
主に女子絵ばかり描いてきたので、男描くのが極端にた不慣れですが、
最近マンガ描きたい欲がフツフツしてたので描けてよかった!
原稿用紙に鉛筆と水彩絵の具で。(つけペン下手くそすぎて心折れた)
三体ともバラで描いたので、サイズ感がばらけた…のを、スキャンして調整した( ˙-˙ )スマネ
こちらもその内どこぞで読めるの…かな…
なんか、いちいち情報がフワッフワしていて、すいません。


そんなこんなで、なんだかありがたくも、日々(時にぐうたらしながら)描いております。
まだまだ、やってみたいこと山積みです。

今とっかかってるやつも、時期をみてポツポツ上げてゆきます٩( 'ω' )وほんなら!

PR

紙モノがすき

今日の絵。

イベントで配れる用に、名刺サイズのカードでも作ろうかと描きました。
今までは

始動した2014年?頃に描いた↑の絵に「ゆるるか」と、ブログのアドレスだけ載せたポストカードを、やんわり配る用にしてたのですが、
一昨年のデザフェス時に在庫がハケてから、作り足したりしてなかったので、
SNS系のゆるるか名義をまとめた、配れるものがほしいなと。

なんでしょうね…こう、うわあ!描きたい!てのと、実際やるべき事の優先順位って、かち合わないものなんでしょうか…( ´_ゝ`)
イガラシ、ただでさえ頭とっ散らかり気味なので、よく「今やらなきゃいけないのはコレ!!」てのを、見失います。←だめだろ

最近はスケジュールを書き出して、なんとなく組み立ててとりかかれるようにはなったんですけどね…おかしいな……
自己管理能力低いですね( ˙-˙ )がんばろ!!
明日も稽古だ!おやすみなさーい

リハビリ

今日の絵。

F4キャンバスに、アクリル絵の具。

やっぱり、何だかわかんないお花描くのがすきですね。
描きすぎて、違うもの描いた方がいいんじゃなかろうか と、思ったり、あえて封じたりした事もありましたが、
その時描きたいように、正直に描いていこうっていう、リハビリ\\\\٩( 'ω' )و ////

飽きるまで描いてみる!たまに違うのも描きながら!花!もりもり!





展示作品 まとめ2


「Moksha」
QooSueのCDジャケットとして白黒で描いた絵に、描き足したもの。


 
「無題」sold out                                        「花雨」
板にアクリル絵具で描いてみた。1                 板にアクリル絵具で描いてみた。 2




あほみたいにたくさん描きたいと思っていたのですが、手が回らず、
過去に描いたものも飾ったれ!! となり、選抜したいくつか。


「深々と」 sold out
2014年頃。思い入れの深い絵ですが、嬉しいご縁によって、益々思い入れが深くなりました。


「銀河鉄道の夜」
2013年、からふる#005 上演の、フライヤー裏面イラスト。描きたい感じが変わってきた頃の絵。


あと、4点ほどあるのですが、
スキャン画像がデカくてどう載せたらいいかわからないのと、
写真に残してなかったので、またその内飾る機会があれば、ポツポツ載せていきます。

しかしまあ、
改めて見てみると、なんともまとまりのない展示ですね…( ゚д゚)
作風も、わたしの場合描きたい感じによってだいぶ変わってしまうので、
1人の作家じゃなくて、グループ展みたいだ とも、言われました。笑

展示事態ほぼ初めてだったので、未熟さを痛感したり、反省もたくさんありましたが、
次はあーしよう、こーしよう と、学びの多い、良い経験となりました。
とにかく、描き続けること。見てもらうこと。自分を知ること。
日々、精進です!

展示作品 まとめ1

どーも!イガラシです!またひとつ歳を重ねる3月がやってまいりました!ワーイ!!!←無理矢理

年明けてからドタバタと過ごしておりましたが、
ちょっと落ち着いたので、遅ればせながら初個展の展示作品など、
まとめて上げていこうかと思います。

 
「川辺にて」
フライヤーにも使いましたが、個展やるぞ!となって、一番最初に出来た絵。
飯能で、QooSueのプロフィール写真の撮影に、ボディペイントで同伴した際に撮った
吾妻峡での景色が美しすぎて描いた絵。

 
「月夜の釣り」 sold out
制作途中のものを、白黒にしてフライヤー裏に使いました。
その後すごい勢いで仕上がった絵。
ハシゴがかかって、釣りをしてる何かがいて、雲間はうっすらクジラとか魚が泳いでる。


「花のなるところ」
モノの形に捕らわれないように、色を置いて「そう」見えるように描いてみたかったのですが、
力足らずで結局描き込みすぎて捕らわれてしまった。また試してみる。変な生き物がいる。


「夢の花」
後ろ向きな気持ちなわけじゃないんですが、好みでなんだか暗い色ばっかり使ってしまうので、オレンジとか黄色が欲しかったので描いた。


「宇宙さんぽ」
元々ブライダルDVDのパッケージ用に描いた宇宙背景に手を加えたもの。
何か動物を入れたい と、思っていたら、こうなった。キツネ…のつもり。


「モト子さん」
吉岡率いる 演劇ユニットからふる#003、2012年のオムニバス公演で
オープニングムービーを作った際、
一枚の絵に描かれてた青い鳥を吉岡がえらく気に入り「モト子さん」と名付け、
ゆるるか の活動になってからも描いている。
当日は丸い額に入れて飾ったんですが、ポストカードが人気で驚いた。

プロフィール

管理人
ゆるいくん
趣味
土いじり
自己紹介
五十嵐沙紀と吉岡歩の、ゆるいデザインユニットの活動をご紹介します。

今後の活動

ゆるるか


『東京マトリョーシカ』
2018年5月18日(金)〜20日(日)
会場:RAFT

詳細はここをクリック

イラスト

ハンドメイド

お仕事

からふるのフライヤーとか

からふるのパンフ

イベント