忍者ブログ

日の出マルシェでフュージョン

どうも、ゆるいです。
ずいぶん雨の日がつづきましたが、なんとか降らずに持ちこたえてくれた先日20日、日曜日。
ゆるるか2名は朝からパンパンのキャリーを転がしながら、西多摩郡、日の出町役場『肝要の里』に居りました。

ひょんなご縁でお声かけいただいた、第一回目となる野外イベント「日の出マルシェ」に、
アートパフォーマンスで参加させていただきました。


持ち場となるスペースの柱には名前が!ご親切に、ありがとうございます。

我々に声をかけてくれた、青梅で貸しスタジオ『SOUND CAVE』を運営されているジャンク小島さんには、物販机、巨大テントまで用意していただき、ありがたさの極みです。

10時のオープンにむけ、せっせと場所作り。


ライブパフォーマンスで参加のQooSueも一緒です。


10時をちょっと過ぎたあたりからゆるゆるとライブペイントを始める五十嵐。
見えませんが、柱の裏で吉岡はライブつまみ細工をしています。

今回、昨年末の個展イベントぶりとなる、「2人で何か作ってみよう」という実験的な試み。
絵と同じサイズのプラ板に、吉岡はせっせせっせとピンセットで布をつまみ、貼り付けていってます。
おばさま方がつまみ細工に興味津々で、立ち止まってじっと見ては作り方を覚えたい、と、吉岡に話しかけていました。

QooSuerライブ①がはじまり、会場も賑わいをみせております。
五十嵐は相変わらず夢中で楽しんでおりましたが、話しかけられたお子様に、何色がすき?と聞いたら「きいろ!あか!あかでかいて」と、リクエストをいただいたので、お花を描いたらすごく喜んでくれ、筆を貸して、端切れを使ってお子様も一緒に絵の具で遊んでました。

QooSueのあとは、アコースティックラッパーユニットShorty&Brotherstone さんのライブ。
やはり五十嵐は音楽があるとゴキゲンなようで、ノリノリで描いてました。

当イベント、「マルシェ」なので、それはもう魅力的な出店者さまのオンパレード。
ライブペイント時は食べる時間が上手く取れない五十嵐も、酒饅頭のみたらしを食べたい、ヘッドセラピーを受けたい気持ちをひたすらにこらえ、アイスコーヒーをいただく。
時間が空いたQooSueは美味しくご当地を堪能、
吉岡はフライドポテトとハンバーガーで腹ごしらえ。

ゆるるかは、『時間の許す限り好きにやって』と、言っていただいたので、もう、ずっとやってましたね。
最後「合わせてみよう」とだけ決め、お互いがどういう感じで進めているかとか、全然気にせずにひたすらそれぞれに打ち込んでました。

だんだんと終盤に近づいた頃、インフォメーションステージのようになっているトラックで、日の出マルシェのおそらく仕掛け人、「旅缶」を作られている旅するシェフの吉田さん、ロックンライダーかつ、MCのマヒトさん が、出店者さんを順々に紹介していく と、いうので呼ばれ



半ば放送事故のようにステージに上がる五十嵐。※吉岡はこういう場に本当に一切関与しないです。

喋りが本当にお上手なマヒトさんから「コミュニケーション能力の欠如」というコメントをいただきました!天晴れ!

そうこうしている内に、ライブパフォーマンスも2巡目を迎え

QooSueが『追想の街で』で締めくくる頃、
ゆるるかもどうやら完成しました。

五十嵐はさんざん遊び倒し、最終的に「日の出!!!!!」と、着地したそう。
吉岡は「あんまり何も考えてない」と、さすがのコメントを残しつつ、

合わさった時、わたしには何だか、白い昇り龍のように見えましたねぇ。
奇跡的にうまいことハマりました。
小島さんに、「ステージ持ってけ!!」と、後押しされ、駆け寄る2人。


暖かく迎えて下さって、感謝です!
マヒトさんのMC力、ほんの1ミリでもいいからゆるるかに分けて欲しい!がんばれ2人とも!(まぁ、それが ゆるるか らしさでもあるのですが…)

しかも、なんとこちらのお作、肝要の里で引き取っていただけることに…!!!!
驚きの展開です!ありがとうございます!!

美味しいだけじゃなく、ワークショップをされる出店者さんや、
懐かしい押し車で紙芝居をする元気な「せんべい」さん。
素敵カメラマンのGomiさんは1日かけて気づかない内に会場中のあちこちを写真におさめ、
ヤギ達はかわいく、
ゆるるかのお隣のブースは、石と石を合わせて「石を立てる」という、驚きのワークショップ(3年前くらいからはじめて、普段は完全に趣味でやってるんだそうです。とても素晴らしいです。)等


お子様連れのお客様が多い中、みんなで楽しめる素敵なイベントでした!
呼んでいただけて光栄です。
見守って下さった方、声をかけて下さった方、本当にありがとうございました。
これからも、ゆるく、太く、逞しく、精進してまいります!


【追記】
イベントの目玉、日の出トマトの「旅缶」を、試食で美味さに震え購入していた2人。
「つるつる温泉」の割引券をいただいたので、汗を流しにガラゴロと歩き出すと、どうやらけっこうな距離だったらしく、軽く登山に。
途中、苔の緑の美しい、立派な大木の神社に魅せられて、お参りに石階段を登り寄り道しつつ、
歩いていれば着くだろう と、
フラフラしていると、
2人が「旅缶」を購入した時に店番をしていた方が車で通りかかり、乗せて下さいました…!
お子さんとつるつる温泉に向かう途中だったとの事で、2人に気づいて下さったんだとか…!
なんて暖かい日の出町!!

きっと、また遊びにいきます。ありがとうございました!




 









 


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

管理人
ゆるいくん
趣味
土いじり
自己紹介
五十嵐沙紀と吉岡歩の、ゆるいデザインユニットの活動をご紹介します。

今後の活動

QooSue×ゆるるか コラボイベント


『(タイトル未定)』
2017年4月23日(日)
於:飯能 AKAI FACTORY
http://akaifactory.wixsite.com/akaifactory
詳細はここをクリック

イラスト

ハンドメイド

お仕事

からふるのフライヤーとか

からふるのパンフ

イベント

忍者カウンター