忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「うたかたり」ご報告

こんにちは、ゆるいです。
メリークリスマスですね。

ひっそり始めたFacebookや、こっそりと始めていたTwitterでは逐次進捗等をご報告させて頂いておりましたが、それもなんだか尻窄みになってしまっておりましたので、改めて個展のご報告をさせて頂きます。

沢山の方にご来店頂く事ができ、また、イベントも両日共に満員御礼となりました。
本当にありがとうございました。

「平日のかたり」
4コマ漫画の様なコメディを心がける夏見隆太作品、1作品目は、めんどくさい女風の2016年が、桃井かおり風の2
017年に「あんた早くあたしを迎える準備しなさいよ」と微妙に遠い距離からじわりじわりと攻め込まれ











 2作品目は、人間界に降りてきた(降ろされた?)天使たちが、年末の人間界に翻弄され















3作品目はフラッシュモブ・オーケストラを寒空の駅前で待ちぼうけるも、片方が見えてはいけないモブが見えてきてしまい


4作品目は、新入社員が忘年会の強制余興の出し物を考えるも、自由すぎる女二人に男が振り回され、挙げ句の果てにTwitterである事無い事拡散されてしまう


というお話でした。

打って変わって徒然なるままにお話を書く吉岡歩作品は

現代に対応し過ぎた江戸末期生まれの八百比丘尼・るりさんと、現代に馴染めない現代人・民記さんの物語。

それらを彩ってくれたのが、劇伴のQooSueの那須寛史くん。
 





いつもお世話になっております。







夏見作品で必死に笑いをこらえるのも、今回で4度目でしたね。

そして、その寛史くん率いるQooSueの演奏が楽しめたのが、「休日のうた」

QooSueの演奏に合わせて、ゆるるかの二人がライブペイントと細工を施して行くという実験的企画。
ゆるるかは、数日前に打ち合わせた事はキャンバス同様真っさらになり、とりあえずお互い好き勝手やっていました。
そうして出来上がったのがこちら。

何でしょう!!?
写真で見ると尚の事良くわからないですね!!!

自分たちに未熟さを思い知ったりもしましたが、とても実のある良い体験をする事ができました。そして何より、沢山の方に作品を見て頂けて、また、お手に取ってご購入頂けて、本当に感無量でございます。

来年の4月にはまた新しいイベントも企画中です。

どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

管理人
ゆるいくん
趣味
土いじり
自己紹介
五十嵐沙紀と吉岡歩の、ゆるいデザインユニットの活動をご紹介します。

今後の活動

QooSue×ゆるるか コラボイベント


『(タイトル未定)』
2017年4月23日(日)
於:飯能 AKAI FACTORY
http://akaifactory.wixsite.com/akaifactory
詳細はここをクリック

イラスト

ハンドメイド

お仕事

からふるのフライヤーとか

からふるのパンフ

イベント

忍者カウンター